【夏モデル】ドコモ・auからSony「Xperia XZ2 Premium」が登場 デュアルカメラで4K HDRディスプレイ搭載

ソニーモバイルコミュニケーションズは、Androidスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」をドコモ・auの2018年夏モデルとして展開します。なお下位モデルの「Xperia XZ2」はドコモ・au・Softbankの2018年夏モデルとして展開されます。

Xperiaシリーズのなかで“Premium”を冠するモデルがauのラインアップに加わるのは今回が初めて。発売は8月中旬の予定です。

《2018年夏モデルスマートフォンまとめ》

「Xperia XZ2 Premium」は、Xperiaシリーズで初めてデュアルカメラ構成の「Motion Eye Dual」を採用するAndroidスマートフォン。

デザイン面では従来のXperiaシリーズが直線的な背面パネルだったのに対し、Xperia XZ2シリーズは握ったときの手への馴染みやすさを重視し、背面パネル全体が曲面となっています。背面パネルにはミラー加工を施し、曲面へと加工したGorilla Grass 5を採用。

背面のメインカメラには、約1220万画素・F1.6のモノクロCMOSセンサーと、約1920万画素・F1.8のカラーCMOSセンサーを搭載。2つのカメラのうち、カラーセンサーでは色情報を、モノクロセンサーでは輝度情報をそれぞれ取得し、高感度撮影機能が強化されています。

静止画では最高感度ISO51200、動画では最高感度ISO12800で撮影でき、夜間や照明のない屋内など、肉眼でも見えにくいような暗所の撮影が可能で、暗所でのノイズが抑えられています。レンズはいずれもソニーのハイエンド向けレンズ「Gレンズ」ブランドを冠しており、XZ2 Premiumのデュアルカメラのためにソニーが開発した新画像処理プロセッサー「AUBE」が2つのセンサーからの画像を融合処理。動画撮影時には、モノクロとカラーの2つのセンサーで捉えた映像をリアルタイムに合成し、水辺で夜景を撮る場合でも、水面のさざ波や、建物の窓、木々の葉など、ディテールを残して記録できるといいます。

本体右側面下側にはカメラ操作専用のボタンが搭載されていて、これは静止画撮影時、半押しフォーカスも可能なシャッターボタンとして機能します。発売時には上記の高感度撮影に対応していますが、発売後のアップデートで、背景をぼかすボケ撮影や、モノクロ撮影にも対応する予定です。動画は30/60fps/4K HDR(24fps)の動画撮影をサポートしています。

インカメラは約1,300万画素のレンズを採用。3Dクリエイター機能はインカメラでも対応し、自分1人で自分の3Dデータを作成できます。960fpsまでのスローモーション撮影はフルHD解像度でも撮影できるようになります。

ディスプレイは5.8インチの4K HDRディスプレイ。4K HDRでの動画撮影ができる上、XZ2 Premiumではその表示もでき、4K HDRで撮影・表示できる唯一のスマートフォンであることになります。4K HDRではないコンテンツについても、4Kへアップスケーリングする機能に加え、通常の映像をHDR化アップコンバート機能も搭載しています。

ディスプレイの解像度は3840×2160ピクセルで、アスペクト比は16:9。Xperia XZ2 Premiumでは動画視聴を重視し、あえてコンテンツの少ない18:9比率ではなく、4Kの標準解像度でコンテンツも多い3840×2160の16:9ディスプレイを採用しているといいます。

ディスプレイは高密度化していますが、液晶のRGBピクセルに加え、白を表現するピクセルが追加されたことで、Xperia XZ Premiumと比べて、輝度が約30%増しています。

CPUはSnapdragon 845。内蔵メモリ(RAM)は6GB、内蔵ストレージ(ROM)は64GB。

OSはAndroid 8.0です。

指紋認証センサはこれまでXperiaではおなじみだった側面の電源ボタンから背面へ移動。

防水(IPX5/8)性能やワンセグ・フルセグ視聴もサポート。Qi準拠のワイヤレス充電も利用でき、バッテリー容量は3,400mAh

3.5mmイヤホンジャックは搭載されないため、ヘッドセットを使うには同梱の変換ケーブルを使うか、USB Type-C接続のイヤホンやBluetoothヘッドセットを利用する必要があります。同梱の変換アダプタでもハイレゾ品質のヘッドホンを使えば、ハイレゾ出力が可能。Bluetoothの高音質化規格であるLDACやaptX HDにも対応しています。

本体サイズは約80×158×11.9mm、重さは約234g(いずれも暫定値)。

カラバリはクロムブラックとクロムシルバー。発売は8月中旬の予定です。

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい