任天堂、「Nintendo Switch」の予約受付を8月22日よりマイニンテンドーストアで開始 発送は10月1日以降順次 予約販売制に切り替えか

任天堂は8月22日から、公式通販サイト「マイニンテンドーストア」で、同社のゲーム機「Nintendo Switch」の予約注文を受け付けると発表しました。8月22日の注文分は10月1日に届く予定で、1日の予約受け付け可能台数に限りはあるものの、同日以降も継続して受け付け、順次発送するということです。

マイニンテンドーストア

「マイニンテンドーストア」で予約販売されるのは、マイニンテンドーストア限定の「Nintendo Switch Customize」

店頭モデルでは不可能な、Joy-Con(コンローラー)とストラップのカラーのカスタマイズが可能で、「Joy-Con」は6色と「Joy-Conストラップ」は7色から自由に選ぶことができ、同時に「Splatoon 2」などのソフトやキャリングケースなどを同時に購入することもできます。

予約注文の受付期間中は通常販売は行わず、当面、予約販売制に切り替える形となります。

任天堂ではSwitch人気に追いつこうと生産体制強化に力を入れていますが、現在も品薄状態が続いているのが実情。

マイニンテンドーストアでは不定期に販売しているものの、すぐに売り切れてしまうため購入が難しい状態です。またフリーマーケットアプリやネット通販サイトで定価以上の価格で売買されており、中には買ってみたら箱だけだった、なんてケースも出てきています。

Nintendo Switchを予約注文に変更することで、到着までに時間はかかるものの、これまでより入手が容易になるかもしれません。

Switch向けソフトは、7月発売の「Splatoon 2」が発売3日で67万本を売り上げるなど好調で、10月27日には「スーパーマリオ オデッセイ」の発売を控えており、Switch本体の供給が急がれます。

なお、注文に際しては「一日の予約受付可能台数には限りがあるが、8月22日以降も継続して予約受付」を行い、「支払い方法はクレジットカードのみ」で「注文翌日にお支払いが発生する」こと、「注文後のカラー変更などはできない」ことなど注意事項が挙げられています。

最短で10月1日のお届けになりますが、10月中には確実に手に入れておきたい!という方は、8月22日以降、マイニンテンドーストアで予約してみてください。

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい