ドコモ、ウルトラパックのテザリング料を実質タダに 無料キャンペーンを無期限延長 

NTTドコモは、2016年9月から提供している大容量データプラン「ウルトラパック」のオプションであるテザリングサービスについて、2018年3月末まで無料とするキャンペーンを無期限で延長すると発表しました。終了期限は定められず、実質的に無料化されます。

NTTドコモ報道発表資料

テザリングは、スマートフォンのLTE通信を利用してモバイルルーターのように使える機能。直接、モバイル通信する機能がないパソコンなどをスマホからの無線LANに繋げば、どこでもネットに接続できるというものです。

大手3キャリアでは昨年の秋、こぞって導入した大容量プランにおいて、テザリングの料金を月額1000円に設定。

まずは無料で提供を開始し、auやソフトバンクは無料キャンペーンを延長。ドコモは当初のキャンペーン期間が2018年3月末までと他の2社より長く、2018年以降の料金については不透明でした。

今回、2018年3月までというテザリング無料キャンペーン期間が無期限延長となり、実質無料でこれからも使えるようになりました。

対象となるプランは大容量パックの「ウルトラパック」で、具体的には、ウルトラシェアパック100、ウルトラシェアパック50、ウルトラシェアパック30、ウルトラデータLLパック、ウルトラデータLパック、ウルトラビジネスシェアパック100、ウルトラビジネスシェアパック50、ウルトラビジネスシェアパック30です。

ドコモは、無料提供の終了期限を定めず、実質的に無料サービスとして提供する方針で、2018年4月以降も申し込み不要で利用できます。

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい