au、最安1980円~の「auピタットプラン」と大容量定額「auフラットプラン」を7月14日提供開始へ 「毎月割」の代わりに通信料を割引

KDDI・沖縄セルラーは7月10日、使ったデータ量に応じて5段階で切り替わるスマートフォン向けの新料金プラン「au ピタットプラン」7月14日から提供すると発表しました。また、定額プラン「au フラットプラン20」「au フラットプラン30」も提供します。

現在提供されている「毎月割」が提供されない代わりに通信料を下げるというプランで、新規・機種変更と同時にプランを変更する場合には、キャンペーンによる割引も用意されます。なお、既存の料金プランは引き続き提供されるとしています。

au ピタットプラン

ニュースリリース

今回発表された「auピタットプラン」は、auが「ビックニュース」として発表を予告していたもの。

ユーザーが使用したデータ使用量に合わせて、2980円から5段階の料金が自動的に適用されるタイプのプランとなります。

2017年12月31日までは「ビッグニュースキャンペーン」を実施。新規契約・機種変更時にピタットプランに加入することで、契約翌月からの12か月間、料金を1000円割引し、最安1980円で利用できます。

適用対象は「4G LTEスマートフォン」で、iPhoneについては、既存ユーザーのプラン変更は可能だが、端末購入を伴う場合、新プランの契約はできません。なお既にauのスマートフォンを持っていれば「ビックニュースキャン-ペーン」の割引は適応されないものの、プランの変更は可能です。

また、現在提供されている「毎月割」の適用中に「au ピタットプラン」にプラン変更すると、毎月割は終了します。

「au ピタットプラン(スーパーカケホ)」で「誰でも割」「au スマートバリュー」「ビッグニュースキャンペーン」が適用された場合、1GBまでは月額1980円、2GBまでは月額2980円、3GBまでは月額3480円、5GBまでは月額4480円、20GBまでは月額5480円。(20GBを超えると通信速度制限)

「auスマートバリュー」を適用することで、永年500円または1000円を割り引くサービスも適応可能です。

音声プランは、「スーパーカケホ」「カケホ」「シンプル」の3種類を適用できます。

スーパーカケホの場合、月額料金は1GBまでが3480円、2GBまでが4480円、3GBまでが5480円、5GBまでが6480円、20GBまでが7480円。

カケホの場合、月額料金は1GBまでが4480円、2GBまでが5480円、3GBまでが6480円、5GBまでが7480円、20GBまでが8480円。

シンプルの場合、月額料金は1GBまでが2980円、2GBまでが3980円、3GBまでが4980円、5GBまでが5980円、20GBまでが6980円となっています。

同時に提供が開始される新たな定額制プラン「auフラットプラン」は、端末購入時の割引として提供している「毎月割」ではなく、通信料金そのものを大幅に安く設定される料金プランです。

適応対象などは「ピタットプラン」と同様で、料金は「au フラットプラン20(スーパーカケホ)」で「誰でも割」「au スマートバリュー」「ビッグニュースキャンペーン」が適用された場合は月額4,500円(~20GB)、「フラットプラン30」の場合月額6500円(~30GB)となります。

また、25ヶ月目以降の機種変更時において、分割支払金の最大半額がお支払い不要となる「アップグレードプログラムEX」も「auピタットプラン」「auフラットプラン」の加入者向けに開始します。「アップグレードプログラムEX」は、月額390円 (不課税) のプログラム料を24回お支払いいただくことで、購入した対象端末の分割支払金の最大半額がお支払い不要となるプログラムです。

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい