PixivがMastodonのAndroid版アプリを配信開始 Pawooだけでなく他インスタンスへのログインも可能

ピクシブ株式会社は、同社が開発した世界最大規模のMastodonインスタンス「Pawoo(パウー)」のAndroidアプリ版を2017年4月24日にリリースしたと発表しました。

このアプリは通知機能やタイムライン切替機能を搭載し、Mastodonユーザーにとってより見やすく使いやすいアプリとなっています。iOS版は近日中公開予定だということです。

Pixivプレスリリース

Pawoo https://pawoo.net

今回リリースされたアプリでは、ピクシブが運営するインスタンス「Pawoo」だけではなく、他インスタンスへのログインも可能なため、Mastodonユーザーなら誰でも使えるアプリです。アプリ内での新規登録も可能です。

アプリならではの通知機能の他、Pawoo Web版(https://pawoo.net)と同程度の機能があるということです。

主な機能は以下の通り。

  • ホーム:フォローしたアカウントの投稿を見られるタイムライン
  • ローカルタイムライン:所属するインスタンスの全ての投稿が見られるタイムライン
  • 連合タイムライン:他インスタンスの投稿を含めて見られるタイムライン
  • トゥート(Toot):文章や画像を投稿
  • ブースト(Boost):他アカウントの投稿を再投稿し、拡散
  • ミュート:特定のアカウントの投稿を見ないようにする
  • ブロック:特定のアカウントからのフォローの無効化、そのアカウントの投稿を見ないようにする
  • お気に入り:お気に入りの投稿を保存できます。お気に入りの投稿を一覧表示することも可能
  • 検索機能:タグで投稿を検索(アカウント検索は追って実装予定)
  • 公開設定:投稿時にフォロワーのみ、公開、特定アカウントのみの3つの公開範囲を選択可能
  • CW(Content Warning):投稿の一部を非表示にし、閲覧制限をかけて投稿可能。見るユーザー側が任意に表示を切り替え可能。
  • NSFW(Not Safe For Working):画像を非表示で投稿し、見るユーザー側が任意に表示を切り替え可能。

CW時の表示、NSFW時の表示はこんな感じです。

MastodonのAndroid版アプリといえばTuskyがありますが、Tuskyでは通知を受けたり、CW・NSFW等のトゥートはできません。

Pawooアプリなら通知を受けられて、CW・NSFW等のトゥートができる点で優れています。

実際にインストールする流れをご紹介します。

アプリを開くとこんな画面が開きます。Pawooインスタンスのアカウントは持ってないので、「他のインスタンスに参加」をタップします。

インスタンス名を入力する画面が出てくるので、僕の場合は「mstdn.jp」を入力。

ブラウザが開いてアクセス認証画面になるので、「承認」をタップ。

アプリに戻るとみごとタイムラインが表示されます。

Web版と同じく、ホーム・ローカル・連合のTLを確認でき、お気に入りした投稿、通知欄、検索バーもあります。

実際使ってみましたが、通知の挙動が少しおかしい点を除いて使いやすかったです。(検証後、通知はOFFにしてますが)

Android端末とMastodonアカウントをお持ちの方は是非インストールしてみてください!

ダウンロードはこちら。

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい