多機能で使いやすい!Xiaomiのリュックサックレビュー カジュアルにもビジネスにも相性ばっちり

1ヶ月くらい前に台湾に行った友人から誕生日プレゼントでXiaomiのリュックサックをプレゼントされ、この1ヶ月間使ってみましたので今回はそのレビューです!

このリュックは中国の総合家電メーカー「小米:Xiaomi」(シャオミ)のものです。Xiaomiは、スマートフォンやノートパソコン、アクティビティトラッカーなどの製品を製造している中国の家電総合メーカーです。価格の割には高性能な製品が多く、世界的にも人気が集まってきています。

そんな家電メーカーだけあってこのリュックはガジェットを収納するのにもってこいのリュックとなっていて、たくさんのポケットが付いています。

というわけでレビューしていきます!

Xiaomiの製品情報ページ(English)

ビジネスでも、カジュアルでも

このリュック、名前はXiaomi Mi Minimalist Urban Backpackといいます。(Amazon等では別の名前ですが)

外観はまずこんな感じ。非常にシンプルなデザインで、ガジェットを収納しやすいよう角型です。

裏面は背中にあたるところが結構きもちいい。PCを入れていてもその硬さを感じません。

随所のチャックには「mi」マークがついてて細部までこだわってます。

また、表面は防水加工になっています。雨の日のバイクや自転車なんかでも安心です。

収納スペースは大きく4つ

収納スペースは、前面・表左側・表右側・メインポケットと4つです。

まずは前面ポケット。小さなポケットが4つあり、うち1つはペン用です。

僕はこんな感じでガムとかリップとかティッシュとか、頭痛薬なんかを入れています。

このポケットにはパスケースなどに繋げられるキーホルダー・キーリングがついてます。(使ってませんが)

こちらは右側ポケット。こちらは中も防水仕様。僕はモバイルバッテリーやケーブルなんかを入れています。すぐに取り出したいものなのでここのポケットは意外と便利。

左側ポケットにはチャックとついたポケットとメガネケース!そう、メガネケースです!

メガネケース部分は傷がつかないような布になっていて、もうメガネのためにケースを持ち歩く必要はありません!ちゃんとメガネマークあってイイです。

これが地味に便利です。

チャックポケット部分にはパスケースなんかを入れています。

さてメインポケット!

こんな感じで大量のポケットが…!

背面部分に14インチPCの入るポケットがあり、ここは厚みがあるのでPCを入れても安心。その前面にはタブレットポケットがあります。

これらのポケットは飛び出さないように固定できて、横にしたときでも安心ですね。

ここにもPCとタブレットのマークがあってイイです。

そして前面部のポケットが4つ。小さいところはケーブルやポケット三脚、名刺ケースを入れています。

そしてチャックなしポケットがもう1つあり、チャック付きポケットが一番表側にあります。

チャックがついてるので、飛び出して中で混ざると困るようなものを入れておけます。僕はUSBメモリやSDカードケース、イヤホンなんかを入れてます。

実際に使ってみて

実際にものを入れてみるとこんな感じ。上が書類や本を入れた時の大学モード、

下がカメラを入れたときの出かけモードです。(もちろん撮影のためにカメラカバーを外して撮っているだけですw)

容量としては多い、というわけじゃないので、大量の荷物があるという方にはおすすめできないんですが、ガジェットと少しの荷物を持ち歩くという方は良いかもしれません。

最近大学の授業で教科書が減ったのでこのリュックで行くことが多いです。

1ヶ月間実際に使ってみましたが、防水であったりメガネケースがあるという点、ポケットが多い点など、ホントに便利。

プレゼントしてもらってほんとに良かったです!

ちなみに、カラバリは全部で3色。

ブラックのみ、中のカラーが水色です。

Amazon.co.jpでも5,400円(2017年4月16日現在)で購入可能です。

気になった方は是非チェックしてみてください!

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい