HTC、新スマホ「HTC U Ultra」「HTC U Play」を発表 画面上部にセカンドスクリーン、AIアシスタント搭載

HTCは現地時間1月12日、新スマホ「HTC U Ultra」と「HTC U Play」を発表しました。

「HTC U」は新たなシリーズとして発表され、U Ultra、U Playが第一弾となります。U Ultra は5.7インチディスプレイを搭載した大画面のハイスペックモデルで、U Play は5.2インチのミドルレンジモデルです。

HTC公式サイトはこちら

背面にガラスを採用した新シリーズ

Uシリーズは、現モデルにもあるようなカーブした背面デザインとなっていますが、「Liquid Surface」と名付けられた立体的な形状にカーブさせたガラスで背面が覆われ、まさに液体のような深い光沢を実現しています。

カラーバリエーションは、ブリリアントブラック、アイスホワイト、サファイヤブルー、コスメティックピンクの4色で、どれも艶やかな仕上がりになっています。

新AI、セカンドスクリーン搭載

新しいAIアシスタントの「Sense Companion」は、サブディスプレイを介して状況に合わせてユーザーに様々な情報をお知らせします。例えば、雪が降っている場合には暖かい格好や早めの外出を提案したり、帰宅する時間にはショッピングリストをリマインダーしたり、カレンダーに旅行の予定が入っている場合にはモバイルバッテリーの携帯を促したりします。また、居場所に応じて使用頻度の高いアプリをサブ画面に表示してくれます。ユーザーについてAIが学習し、パーソナライズしたサポートを提供します。ユーザーの声を認識して、ユーザーの声による端末の遠隔操作にも対応しています。

iPhone 7と同じく、3.5mmヘッドフォンジャックが省略されており、USB-C端子に接続するヘッドフォン「USonic」が付属します。USonicはユーザーが装着している状態の音の反響を収集してユーザーの耳の形を分析し、それぞれの耳に適したトーンを提供するとのことです。

そしてもっとも大きな特徴が、画面上部に配置された細長い2インチのセカンドスクリーンだです。ユーザーがよく利用するアプリや連絡先、通知、リマインダーなどが表示され、先ほど紹介した「Sense Companion」の情報もここに表示されます。

カメラも進化し、スナドラ821搭載

メインのリアカメラは1200万画素「UltraPixel™ 2」を採用。F1.8のレンズで、通常のカメラよりも4倍の光を取り込めるとしています。レーザーAFにも対応し、高速なピントあわせが可能です。また前面のインカメラはなんと1600万画素の「Ultra Pixel」。高画質な自撮りが可能になりました。

デュアルスピーカーはBoomSound HiFi Audio。高感度の全方位マイクが4つ配置されており、音を360度捉えることができるので、臨場感ある録音・録画が可能です。

CPUはSnapdragon 821(クアッドコア 2.15GHz)を搭載。RAMは4GB、ROMが64/128GBです。OSはAndroid 7.0標準搭載です。

ディスプレイは5.7インチのSuper LCD 5( 2560×1440)、2インチのサブディスプレイ(160×1040)のどちらもGorilla Glass 5です。

本体サイズは162.41 x 79.79 x 7.99 mmで重量が170g。充電端子はUSB-Cで、ホームボタンは指紋認証センサー付きです。またバッテリーは3000 mAhとなっています。

HTC U Ultraの価格は749ドル、台湾では1月末に、米国などその他の国では3月の出荷開始になります。

また、5.2インチモデルの「HTC U Play」はプロセッサが異なり、デュアルディスプレイ、Ultra Pixel 2カメラ、HTC BoomSoundを搭載していません。スペックは以下のとおりです。

  • ディスプレイ:5.2インチ・フルHD(1080p) Super LCD
  • プロセッサ:MediaTek Helio P10
  • メモリー:3GB/4GB
  • ストレージ:32GB/64GB
  • カメラ:16メガピクセル、F2.0(背面)、16メガピクセル(前面)
  • ワイヤレス:Wi-Fi(802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2、NFC
  • バッテリー:2500mAh
  • サイズ:145.99×72.9×3.5~7.99mm
  • 重量:145g
  • OS:Android 7.0

mamesuke

福岡出身、関西で学ぶ大学生。学生メディアとして、大学新聞で活動中。ガジェット好き、旅行好き、カメラ好き。鉄道もちょっとかじってます。

あわせて読みたい